多摩地区の不動産は「タマックス」-新築・中古・マンション・売買・賃貸物件情報 サイトマップ

不動産検索「タマックス」TAMAX

東京多摩地区の不動産会社がここに集結!
ホットな物件情報や地域・住まいに関する情報満載です!
地域不動産会社250社 信頼のネットワーク 
 

新しい部屋、新しい暮らし。ついでに新しく「地デジ対応テレビ」も買った!
でも、もしかしたらその部屋、地デジ放送が見れないかも!?
アナログから地デジへの移行が進むこの時期ですが、未対応物件もまだあります。
引越しするまえに、「地デジ化」をチェック、はこれからの住み替えには必須ポイントに!

2011年7月に完全デジタル化する地上テレビ放送。今はアナログと地デジが両方見られる移行期です。
詳しくは総務省のサイトをご覧下さい。
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/dtv/index.html

大まかに、地デジを見るには、次の2つが揃っていないと見られません。

1.テレビやチューナー等のデジタル放送受信機

2.UHFアンテナ(地デジ対応のアンテナ)

賃貸物件(マンションやアパート)の場合は、建物全体が地デジアンテナ対策がされていないと
地デジ対応テレビを持っていても、地デジ放送は見ることが出来ません。
これからは、契約前に「地デジチェック」が必須になるかも!

賃貸物件(マンションやアパート)の地デジ化も、今は移行期。
なかにはまだ「地デジ対応」でない部屋も、少なくありません。

地デジ化が当たり前と思っていたのに、引っ越してびっくり!
せっかくの新しいテレビなのにアナログしか見れない!!なんてことも…。地デジ化完了ステッカー

これからは、お部屋探しのときに、「地デジ化」を要チェック!
事前に不動産会社や物件の管理者に確認することが大切です。

また、地デジ化の対策がされている建物エントランスなどには、
下のようなステッカーが貼られていることも。

これは、この建物が地デジ化された物件というしるしの「地デジカ・ステッカー」
(この「地デジカ・ステッカー」は、総務省が対策済み物件に対して貼付を推奨しています)
もちろん、このステッカーがなくても地デジ化されている物件も多いので、
まずは不動産会社で確認することをおすすめします。

賃貸物件のなかには、まだ「地デジ対応」でない部屋も、少なくありません。

住みたい部屋が、地デジに対応してなかった!でも住みたい(又はもう住んでる)時は、
その部屋の管理者や不動産会社に、「地デジ化の時期」を必ず確認しましょう。
2011年7月の地デジへの完全移行の時期に未対応のままだと、テレビ自体が見れなくなるかも!

また、その部屋が地デジ化されてなくても、地デジを見る方法がないわけではありません。
その建物ごとの制約もありますが、個人でケーブルTVと契約する、インターネットの光回線を利用する
等の方法で、地デジを見ることができる場合もあります。
(設備によっては視聴できない物件もあります。必ず確認を。)




サイト情報
不動産情報サイト 事業者連絡協議会 「不動産情報サイト事業者連絡協議会」情報公開自主規制ルールに則ったとして承認されています。
   
プライバシーマーク 当サイトを運営する 株式会社カオルデザイン は、個人情報を適切に取り扱う事業者です。
   
チーム・マイナス6%
タマックスは地球温暖化対策に
取り組んでいます。

タマックスは高度なSSL暗号化通信により、
お客様情報を保護しています
 

タマックスについて
ご利用方法
運営会社
推奨環境
広告掲載について
リンク集


ケータイで、いつでもどこでも、最新情報でカンタン部屋探し!QRコードで、情報を持ち歩こう!
http://www.tamax.jp/m/