多摩地区不動産検索タマックス 多摩地区の不動産業者が集結。新築一戸建、マンション、土地、賃貸住宅情報 新築分譲住宅のアスティーク
タマックストップページへ 新築一戸建検索 中古一戸建検索 新築マンション検索 中古マンション検索 土地(売り地)検索 賃貸物件検索 注文住宅について 売却について
不動産ポータルサイト 不動産物件検索方法 検索方法 不動産業者一覧 業者一覧
tamax取材陣との対談形式でお送りする、ペットコラム!

念願の一戸建てを購入したのでペットを飼ってみよう!
ペット飼育可能なマンションに引っ越したら犬を飼ってみたい!
そんな方って結構多いんじゃないんですか?

ペットと一緒に生活を楽しむためのノウハウを、
ペットショップ「PUPPY HOUSE」オーナー兼ブリーダーの
山本恵美さんにご教授いただきます!

第2回「ペットとマナーとしつけ」

I.O
ペットを飼う時の(飼ってから)注意点というのはどんなことがありますか?

山本
ペットを飼うにあたって気を付けなければならないところは、まず周りの方に対してのマナーですね。
吠える声はもちろんなんですが、あとは臭いですね。小型犬のものでも匂いますし、特に大型犬ってけっこう臭いが強いんですね。
隣のお家からはいつもワンちゃんの臭いがしていて大変ってことになったら嫌ですよね。
犬が嫌いな方や、アレルギーを持っている方などもいらっしゃる中で周りの方とも良好な関係を築いていくためには、
飼い主の方がしっかりとマナーを守ることが一番大事なんです。
臭いの原因となる便の処理などは飼い主の責任です。
お庭でワンちゃんがした便を片付けないで放っておくとかなりの臭いを発しますので、まずはすぐに片付ける。
そして臭いが外部に漏れないように密閉できるゴミ箱などでゴミの日までしっかりと保管するなどの気遣いが必要です。
特にこれから暑くなる夏場には徹底することが大事ですね。
室内においてもトイレのしつけは大変ですがペットを飼う上での最も重要で必要不可欠なことです。
また吠える声に関しては、吠え癖を直す。と、ひとくちに言っても難しいんですが、ワンちゃんの犬種や、犬種の本能をしっかりと理解した上で対策をしていくのがいいと思います。

周囲に迷惑をかけないためにも、
マナーを守ることが一番大事!と語る山本さん
チワワ

ストレスが溜まるとやっぱり吠えますから、毎日きちんと散歩をさせてあげてストレスを解消してあげるのはまず一番の対策になりますね。
よく吠える犬種で言えば猟犬タイプの犬種はよく吠える傾向は持っていますね。ただ猟犬だから吠えるというのではなく、飼い方や環境にもよりますので、
なぜ吠えるのかという原因をしっかりと考えて対処していきましょう。


I.O
吠え癖を直す…ですか。難しそうですね。犬の訓練士さんという言葉を聞いたことがあるんですが、訓練士さんにお願いするというのはどうなんですか?


山本
そうですね。たしかに犬の訓練士さんはいらっしゃいますよ。訓練士さんにしつけなどをご相談されるのも良いと思いますね。
特に大型犬などは飼うのが大変ですから、しっかりと訓練士さんに訓練してもらってから一緒に生活を始めるというのも良い方法ですね。
あとは、昔は訓練士さんに一定の期間預けておくというのがほとんどだったんですが、最近では飼い主の方と一緒にそういった施設に通うという方法もあるんですよ。

I.O
一緒に通えるんですか?

山本
そうです。土日に一緒に施設に行ってワンちゃんと共に訓練士さんに教えて頂いてくるというような施設もあるんです。
ウチで買っていかれたお客様の中にも旅行を兼ねて地方の施設へ行ってこられた方もいらっしゃいますよ。
従来のしばらくの期間預けておいてという方法で、結局ワンちゃんが帰ってきたら預ける前と変わらない暴れん坊に戻っていたなんていうこともあるんですが、それは、飼い方次第なんです。ですから飼い主の方もしっかりとした飼い方を指導して頂いて、一緒に生活するために必要なしつけを覚えるのが良いですね。訓練士さんもたくさんいますので、一度見学に行かれて、その訓練士さんがどういった訓練をしているのかということをしっかりと見て自分がいいなと思った訓練士さんを選ぶことが良いと思います。あとは金額などもありますのでじっくりと検討してみてくださいね。

I.O
一緒に通うというのは初耳でした。それだとしつけの仕方も覚えられるし、いない間にさびしいっていうのもないですよね。 旅行も兼ねてという感覚で行けるのもいいですよね。
あとはワンちゃんに対して一般の飼い主さんでもできるケアなどはどんなものがありますか?

山本
そうですねぇ…爪切りをしっかりとしてあげることですかね。

I.O
爪切りですか?簡単そうにも難しそうにも思えますね…。
ボストン・テリア
山本
一番簡単にできるケアのひとつですよ。例えば近くにいる獣医さんやトリミングなどをやっているペットショップで一度教われば結構簡単にできますよ。人間と同じで白く(犬種によっては黒く)伸びてきた部分を切ってあげればいいんですよ。ワンちゃんも人間と同じですからね。(笑)あまりワンちゃんワンちゃんって思わずに人間と同じだと考えてあげればいいんです。

ミニチュア・ダックス
適度にマメにやってあげるのが一番ですね。
壁やフローリングを傷つけるのを防ぐのにも効果的ですしね。それだけでだいぶ家を傷から守れます。あとは爪を伸ばしすぎると、爪の中にある血管も一緒に伸びてきてしまってちょっとしたことでも爪から出血してしまうこともあるのでマメに切ってあげましょう。
それとフローリングにワックスを掛けるのはワンちゃんを室内で飼う場合にはしないほうがいいと思います。
ワンちゃんにとって滑りやすいというのもありますし、わんちゃんがオシッコをしてしまった場合にワックスと反応してしまい変色の原因になりますので、ワックスは掛けずに汚れたらすぐに拭き掃除をするのがいいと思います。あとワックスの匂いはワンちゃんも嫌がるんです。
人間の何倍も嗅覚が鋭いうえに、人間と違ってワンちゃんは床から近いですからね。なるべく自然なままの方がよいと思います。
あとはこれから家を建てられる方だったら、ワンちゃん用のフローリングなんかも検討されるといいかもしれないですね。
I.O
えっ!そんなのもあるんですか?

山本
ありますよ。あるメーカーさんからリリースされてますよ。建売住宅なんかでも建てる前だったら一部だけでもそういう部材に変更できたりする場合もあるみたいですのでめったにないチャンスにやってみるのもいいですね。
あとは床暖房って最近増えていますけど、けっこう犬にとっては苦手なんですよ。

I.O
ひょっとしてさっきのワックスのお話の時と同じで床から近いからですか?

山本
正解!人間にとって快適な暖かさだとしてもワンちゃんにとってはちょっと暑いんです。だからワンちゃんが部屋の隅っこの方にいたりするのは床暖房のないところを探して移動してるんです。
床暖房自体が悪いものではなく、もちろん便利なものですから、例えば全面床暖房だとしても、暖房する部分を区切ることができるような造りにしておいたりすると便利ですね。
スイッチで範囲を区切れるようにしておけばワンちゃんも快適に過ごすことができますし、あとあと省エネなどにも効果があるかもしれないですしね。

I.O
ホットカーペットみたいに切り替えられると確かに便利かもしれませんよね。
なるほど。2回目ですが今回も知らないことばかりでホントに勉強になります。ありがとうございました。
第3回は今回の続きでワンちゃんのケアについてもっと詳しく教えてください。

山本
わかりました。ワンちゃんとより良い生活を過ごすためのアドバイスがまだまだ話しきれないくらいありますのでよろしくお願いしますね。
第3回に続く
ブリーダーのショップ ペットショップ(美容・仔犬の販売・ペットホテル) 「PUPPY HOUSE」

MAP
PUPPY HOUSE
オーナー 山本恵美さん
所在地
〒208-0023  
武蔵村山市伊奈平3-8-7
 
電話
042-531-8360
ホームページ
http://www.puppyhouse.jp/
メールアドレス
dog@puppyhouse.jp
営業時間
AM9:30〜PM7:00
(年中無休)
mapはこちら
tamax columns
「ブリーダーに聞く!
住まいとペットのお話」


第1回
「どんな子を選べばいい?」


第2回
「ペットとマナーとしつけ」


第3回
「ペットのケアについて」


第4回
「ペット用品について」